ホットヨガで痩せる

ホットヨガダイエットを成功させるためには

心身のリフレッシュ効果や高いデトックス効果が得られるホットヨガは、近年専門のスタジオも増え高い人気を博しています。

 

そんなホットヨガを、痩せるというダイエット目的で行っている女性の方も多いのではないでしょうか。

 

 

ヨガ自体は激しい運動効果があるわけではありませんが、体を整え機能を正常化するという意味で非常に効果のあるダイエット法・健康法の一つです。

 

 

このサイトではホットヨガで効果的に痩せるためのポイントについて紹介していきますので、少しでも参考になれば幸いです。

 

 

 

痩せるための2つのポイント

 

では、ホットヨガで効果的に痩せるためには、どのような点に注意したら良いのでしょうか。

 

 

一番のポイントは、水分の代謝を良くすることです。

 

 

通常のヨガよりも高温多湿の環境でヨガポーズを行うホットヨガは、汗をたくさんかき余分な水分をしっかりと体外に排出することが出来ます。

 

この時、汗と一緒に皮脂の汚れや老廃物も排出することが出来るため、代謝を正常化することによるデトックス効果が期待できます。

 

しかし、体内に十分な水分がないと身体が水分を放出することをためらってしまい、きちんと汗をかくことが出来ません。

 

 

この水分の代謝を巡り良く行うために、レッスン前やレッスン中には適宜十分な水分摂取をするように心がけましょう。

 

全身の代謝が良くなれば、消費カロリーが増え身体の引き締め効果に繋がります。

 

 

水を飲むことから、ダイエットとしてのヨガは始まっているのです。

 

 

 

二番目のポイントは、全身の代謝を活性化し消費カロリーを増やすためには、正しい呼吸法でヨガを行うことが大切です。

 

 

胸で行う浅い呼吸や正しくない呼吸法で行ってしまうと、せっかくの健康効果を十分に享受することが出来ません。

 

腹式呼吸で深いブレスをすることを意識し、横隔膜をしっかりと動かしながら呼吸をしましょう。

 

 

正しい腹式呼吸は内臓のマッサージ効果があるとされ、普段使わない筋肉を効果的に刺激できるとともに消費カロリーをぐっと上げることが出来ます。

 

各臓器が刺激されることにより、汗をたくさん流すことや体内の老廃物を排出する働き、また便秘解消効果など様々な健康効果があるとされています。

 

 

 

これらの効果はダイエットや痩せるということにも繋がってきますので、何よりも深く正しい腹式呼吸をすることを、忘れないようにしてください。

 

 

このように、ひとつひとつのポーズよりもむしろホットヨガ全体に取り入れることができる注意点を意識することにより、どのポーズにおいても高い痩身効果を得ることが出来るようになります。

 

 

 

きちんと水分を摂取し、深く正しい腹式呼吸をすることにより、代謝と消費カロリーを上げることが出来ます。

 

その点をしっかりと意識し、楽しいヨガ生活でスリムな体を手に入れましょう。